Topics トピックス

HOME > トピックス > 指定管理者(マネジメント) > 愛西市スポーツ施設 6月から順次再開しました。

指定管理者(マネジメント)

愛西市スポーツ施設 6月から順次再開しました。

 

5月26日 愛知県の緊急事態宣言解除をうけまして

愛西市の各体育館・各運動場は6月から順次再開しております。

(親水公園総合体育館および佐織体育館トレーニングルーム、またシャワールーム、

 親水公園総合体育館ランニングコース、親子プレイルームなどは当面、利用休止)

 

自粛期間中はご協力をいただきまして、心より感謝申し上げます。

 

6月からの再開にあたりまして各スポーツ施設では

入口近くに消毒薬を設置したり、定期的に窓を開けて外気を取り入れる、

机や椅子、ドアノブやスポーツ用具など頻繁に触れる箇所のこまめな消毒、

ロッカーや休憩スペース、観客席などは距離を空けるなどに取り組み、

適切に清掃・消毒を行いながら感染防止対策をしていきます。

 

利用者におかれましても今後も持続的な対策が必要になると見込まれることから

「三つの密」の回避や「身体的距離」の確保、「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」など

基本的な感染予防対策の継続する新しい生活様式を実践し、

お一人おひとりが日常生活の中で定着して頂きますようお願いいたします。

(競技中などはマスクを外してプレイして構いませんが

 大声を出したり応援等はお控えください)

 

また利用にあたっては体調に十分留意し、

体調がすぐれない場合はご利用をおやめください。

また体調急変の際は速やかに職員へお伝えください。

 

 

今後の感染状況によって、また県や市からの要請によっては

体育施設等が再度利用不可となる場合もありますのでご了承ください。

 

利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが

何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

20200323密.jpg