個人情報保護法

HOME > 個人情報保護法

個人情報保護法

  1. 当社は、お客様個人に関する情報(以下「個人情報」という。)を取り扱っている部門或いは、部署単位で管理責任者を置き、その管理責任者に適切な管理を行う。
  2. お客様から、お客様の個人情報を取得させていただく場合は、利用目的を出来る限り特定するとともに、お客様に対する当社の窓口等をあらかじめ明示したうえで、必要な範囲の個人情報を取得する。
  3. 当社は、お客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、お客様 の同意を得た会社以外の第三者に提供、開示等は一切しない。
  4. 当社が、上記3.におけるお客様の同意に基づき個人情報を提供する会社には、お客様の個人情報の漏洩や再提供をしないよう、契約により義務づけ適切な管理を実施する。
  5. 当社は、お客様に有益と思われる当社のサービス等の情報をご提供させ ていただく場合があります。お客様は、当社が別途定める方法にてお申し込みいただくことにより、これらの取り扱いを中止させたり、再開させたりすることが出来ます。
  6. お客様が、お客様の個人情報の照会、修正等を希望される場合には、当社各担当までご連絡いただければ、合理的な範囲で速やかに対応いたします。
  7. 当社は、当社が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を厳守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し、改善していきます。

個人情報保護ポリシー改正のポイント

  1. 個人情報の取り扱い原則同法15条及び16条1項は、個人情報の利用目的を出来る限り特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならない。
  2. 利用目的の特定等利用目的を出来る限り特定する必要があることから、その届出方法について明確にしなければならない。
  3. 個人情報保護法上の用語に統一お客様より取得した個人情報を適切に管理し、お客様の同意を得た会社以外 の第三者に提供、開示は一切しない。